芸能

ジャニーズCM打ち切り企業を「乗っかりコンプライアンス」と揶揄したGACKTの見解

ジャニーズCM打ち切り企業を「乗っかりコンプライアンス」と揶揄したGACKTの見解

ジャニーズの性加害記者会見を受けて、数々のスポンサー企業がCMの打ち切りを検討している。そんな中でGACKTが発信した見解が物議を醸しているという。

「そんな問題や噂は昔からあっただろうに」

 そう語るGACKTはSNSで、ジャニーズタレントのCM起用を取りやめようとする企業の対応を「乗っかりコンプライアンス」と呼んだ。ジャニー氏の性被害は昔からのことであり、どこの企業もスポンサーも広告代理店も知っていたのに、今さら何を言っているのか、と。

「これは逆に、GACKTも悪しき芸能界の体質を肯定している、ともとれます。GACKTは『そんな企業はあとで大きなツケが回ってくる』と言及していますが…」(芸能記者)

 ジャニーズの問題はあくまで噂レベルで知っていたと、次々に発言し始めているタレントは多い。

 人に幸せを届けるはずのエンタメ業界。見て見ぬフリをする文化はやめて、これからは明るく開かれたエンタメ界を目指していくしかない。

(小津うゆ)

カテゴリー: 芸能   タグ:

SPECIAL

岡村隆史「ボイトレ始めます」ナインティナインの「新音楽番組MC」がもたらす一石二鳥なメリット

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: 芸能 | タグ: |

最上もが、2歳の娘の食事で続ける「枝豆」が危ういことを知っていた!?

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: 芸能 | タグ: |

精神安定剤44錠で44時間眠り続け…破産を招いた真行寺君枝の「大波乱な男運」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: 芸能 | タグ: |

本格復帰の原幹恵が抱えた「25歳まで恋愛禁止」の異常環境と解放された「今」

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: 芸能 | タグ: |

ヨネスケ「僕が世に出たのは伊藤輝夫のおかげ」/テリー伊藤対談(1)

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: 芸能 | タグ: |

注目キーワード

人気記事

1
ASKA「10年前のハッキング事件」回顧でますます深まるナゾ
2
【世も末】練馬区教育委員会が「逮捕されたハレンチ校長の余罪は調べない」だって
3
札幌ホテル「首切断事件」逮捕された田村修医師は共産党に8万6000円を寄付していた
4
日本テレビ・石川みなみアナ「結婚ナマ報告」で「元同僚の夫」の名前を出せなかったワケ
5
「プロ野球選手よりもJリーガー」女子アナ結婚ラッシュ再燃の理由