スポーツ

藤浪晋太郎がリリーフ転向成功の裏で捨てた「ストライクを取れる球種」

藤浪晋太郎がリリーフ転向成功の裏で捨てた「ストライクを取れる球種」

 オリオールズの藤浪晋太郎投手は8月6日(日本時間7日)のメッツ戦で、2点リードの8回に4番手で登板。自己最速の102.6マイル(約165キロ)をマークするなど1回を2奪三振。9球すべてストライクで3者凡退に抑え込んで今季4度目のホールドをマークした。

 2日のブルージェイズ戦では、四球、2者連続押し出し死球と大乱調。しかし4日のメッツ戦で9回から4番手で登板した際は、1回1安打無失点で試合を締めている。前回登板に続き好投を見せた藤浪。ときおり制球を乱す傾向が出てしまうものの、着実に結果を残しているといえるだろう。

 そんな藤浪の復活ぶりについて、阪神OBの掛布雅之氏は4日に更新した自身のYouTubeチャンネルで語っていた。

 掛布氏は藤浪が日本にいた時期「スライダーを少し減らしたらどうだ?」とアドバイスしたことがあるといい、その理由について、

「藤浪が一番ストライクを取れる球種がスライダー。スライダーを投げようとするとピッチャーいわく『肘が下がる』と言うんだよね。肘が下がると真っ直ぐが叩けなくなる。それで球が抜ける」

 と独特の表現で説明。阪神の臨時コーチをやったときの山本昌氏も藤浪に対しスライダーの数を減らして真っ直ぐとカットボールとフォークボールで勝負したほうがいいと助言していたという。

 掛布氏はさらに、藤浪はメジャーでは先発では良い結果が出なかったが、現在はリリーフの短いイニングのためスライダーを使わなくていい状況。それだけに球種を減らしたことが今の成功につながっているとして、

「日本の野球はすごく繊細にピッチングを組み立てていく。藤浪は繊細に組み立てる頭は持っている。その繊細な部分が藤浪のピッチングを邪魔していた。完璧を求めすぎた。メジャーでハンドルの遊びじゃないけど、繊細な頭の野球をちょっと捨てることができたんじゃないかな」

 と話していた。

 藤浪のさらなるオリオールズでの活躍に期待したい。

 (鈴木十朗)

カテゴリー: スポーツ   タグ:

SPECIAL

元阪神・下柳剛が美女アスリートに送り付けた「女じゃないね」「何の機能もない」大暴投メッセージ

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: スポーツ | タグ: |

2022有馬記念 ウハウハトークバトル「これが答えだッ!」(1)ヴェラアズールは力のいる馬場でも大丈夫

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: スポーツ | タグ: |

マウンドに詰め寄った張本勲が投手の胸ぐらをつかんで…「3死球ブチ切れ事件」の驚くべき舞台裏

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: スポーツ | タグ: |

2022有馬記念 ウハウハトークバトル「これが答えだッ!」(2)マーカンド騎手のジャスティンパレスが穴

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: スポーツ | タグ: |

YOUは何しに巨人へ? 松田宣浩がクビ寸前…2軍投手も打てなくなった「熱男の落日」

Sponsored

ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

カテゴリー: スポーツ | タグ: |

注目キーワード

人気記事

1
ア然!「サンデーモーニング」が中国の肩を持つ「原発処理水の風評被害拡大」発言
2
【巨人戦力外】2000安打を達成したい中島宏之がハマる球団はDeNAか西武か
3
宇垣美里、またしてものコスプレ仕事にファン「見たいのは違う!」総ツッコミ
4
安倍元総理を銃撃!逮捕された男は「発砲した直後、銃を捨てて呆然と立っていた」
5
ジャニーズ会見中継に被害者が首を振った東山紀之の「現場を見たことがない」発言